E231系500番台D-ATC車の公開ページです。

BVE5 E231系500番台D-ATC車

車両案内

山手線での運用を目的に開発された車両です。
現在は中央・総武緩行線への転用が進んでいます。
山手線のD-ATCの導入に合わせ205系の置き換えとして投入されました。
車内案内表示器には車内情報システムを搭載し、車内のドア上部にはLED表示器に代わり2基の液晶ディスプレイ(LCD)が設置され、トレインチャンネルと呼ばれる車内情報サービスを提供しています。
TASC機能の追加や6扉車の置き換えなどもされており、長い期間にわたり「東京の顔」として活躍しています。
Wikipediaより一部改編

BVE5上の仕様

reasorsixtymotivek(再編成)様制作のD-ATCプラグインを使用し、D-ATCの動作を再現。
路線側の設定により開通情報の表示にも対応。
一部実際の動作と異なる点があります。予めご了承ください。
また、TASC機能を使用する場合にはプラグイン付属のTASC機能ではなく、ナックニスタ様の汎用TASCプラグインを使用するようお願いいたします。
※本データの動作には、syouyu様製作のE231系、新系列統合型プラグイン(自炊TIMS)及びGeneralAtsPluginの導入が必要です。
新系列統合型プラグイン(自炊TIMS)はScenarios\TIMS_new\TIMS_new_s(m).dllになるよう各自で配置をお願いします。
※記述してあることに関してのサポートは一切致しません。

対応路線

特にありません

ダウンロード

下からデータのDLを行ってください。存分にお楽しみください!!!

 

<< 前のページに戻る

カレンダー

本日は
です。

バナー(保存してご使用ください)

↑ PAGE TOP